こどもたちのやることを見ていたら、興味が沢山わいてきました

いらっしゃいませ 

いつものようにお待ちしておりました

 

我が家の味方です 

我が家の味方です

 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
--/--/-- --:--|スポンサー広告

絵心   

私にはありません

昨晩、うまくアップできなかったので再アップです
アップの日付は、私の意地で昨日にしました

子どもたちは小さい頃から落書きをします。
時にとんでもないところにしたりします。
オーソドックスなところで床・壁・ふすま・窓←表から見えるのでは??
変わったところでは、自分の顔・・・
かがみ見ながらやっていたのは、大笑い

それより以前に、小さい頃悪い子した時は、その夜の寝ている間に顔にいたずら書き
をしてやりました。←親がやることか????

コレが案外効いていたのですがいつのまにやら自分でしだすとは・・・
恐るべし(||゚Д゚)

ドラえもんの世界では、近所のおじさん地の塀に落書きをします。
最近、大きな塀に落書きをするのは、子どもと呼べる人ではありません(>_<)

私には、絵心なんぞ全然なく、まあ言ってみれば

美術センスゼロ

なんですが、学校で展示されている絵は見ていて楽しい

私もめったに学校へ行く機会はありませんが、
行った時は、必ず見てまわります。

見ていて楽しいんですよね。
うまい下手じゃないんですよね。
楽しい絵は、楽しい色使いで、真剣な絵は、真剣な表情で、どれもコレも私から見れば天才!!!
プライバシーの関係上UPすることが出来ないのが残念です。

大人のようにいろいろなことに束縛されている精神状況では絶対かけません。
お世辞ではなく、本当に楽しそうです


こどもたちよ ”Good Job”です

一日おくれのアップでしたけど、また来てくださいね。
ついでといっては何ですが、応援なんぞしてくれちゃったりすると
大変嬉しかったりします



ホームページ




自分もいずれは、HPを作成します。まずは、実験ネタの充実でしょうか・・・
 
2008/03/06 23:59|図画工作TB:0CM:5
私も絵の才能はゼロです。
たぶん子供にも負けてしまうでしょう。
子供たちの絵を見ると、なんか癒されますよね。
「はなぞう」にはまいりましたが・・・。(笑)

更新のトリック、さすがです。
私も今度使おうかな。(笑) 
たくたくろ #-|2008/03/07(金) 10:55 [ 編集 ]

フフフi-179自慢話しちゃっていいですか?
小学生の頃は写生大会で毎年i-189賞をもらってましたi-228エッヘン
あの頃は純真だったなぁ・・・i-229 
気まぐれ猫 #MDo56pwE|2008/03/07(金) 13:09 [ 編集 ]

落書きの記憶にあまりないんですが、
地図に興味があったのか、
迷路のような地図ばかり書いていたそうです。
この場合どう判断してよいのやら・・・・(-"-)
はなぞうの絵・・・
たしかアップされてましたよね。
見た記憶ありますよv-48
更新トリック・・・
もしかして、完全犯罪目指しますかv-26
ネタに使えそうですね(゚m゚*)プッ

気まぐれ猫様
絵で!!しかも毎年(@_@;)
もう、羨望の眼差しですv-10
あの頃は純真・・・ということは今は・・・
それ以上は、放送?禁止のようですv-217 
By B #-|2008/03/07(金) 22:18 [ 編集 ]

子供の頃は、ただ絵を描くという行為だけが楽しいんですね。
いつしか、うまく描きたいとか、自分は下手だとか考えだすものです。そんなことを思い出すと、何だか寂しい。 
桃源児 #-|2008/03/07(金) 23:32 [ 編集 ]

本来桃源児様のおっしゃるとおり
絵の良し悪しではなく、
絵を書く行為が楽しかったのかもしれません。
それを、ほめられたり自分で納得できなかったりと
うまい下手を考え始めてしまうのでしょうか・・ 
By B #-|2008/03/08(土) 12:37 [ 編集 ]

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバックURLはこちら
http://byb8787.blog31.fc2.com/tb.php/84-7127d55d

こちらもどうぞ 

 

○●○●○●○●○● 

 

またお待ちしております 

 

今日もあなたの一押しを

Copyright(C) 2007All Rights Reserved.

Powered by FC2ブログ. template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。