こどもたちのやることを見ていたら、興味が沢山わいてきました

いらっしゃいませ 

いつものようにお待ちしておりました

 

我が家の味方です 

我が家の味方です

 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
--/--/-- --:--|スポンサー広告

お買い物   

社会勉強

TV番組で”初めてのおつかい”というのがたまに特番でやっていたりします。

あれ見て思うんですよ。

子供たちは、当然けなげで可愛いし、知恵を振り絞って一生懸命に
任務をこなす姿に思わず涙

しかし、たまにそれを撮影するスタッフが変装しながら撮影している姿が映っていますが
あれ絶対気づかれてますって!!
いくら子どもだって・・・・と長男がぼやきます。

先日次男が母親から買い物を頼まれたそうで、
その内容が、カレーのルーと自分の好きなジュース。
どうやら夕食のカレーをを作ろうと思ったら、足りなかったようです。
ジュースは、お駄賃のつもりで付け足した模様。
奥様「辛口は辛いから中からをお願いね。”中”って字が書いてあるから分かるよ!!」
次男は、財布にお金を入れ、夕方の日が暮れそうな時間帯に意気揚々と出かけました。

近所に良く行くスーパーがあるので、そこで買い物をし、
そんなに時間もかからず帰ってきた次男
にっこにこ顔で奥様に買い物袋を
渡したそうです。

中身を見ると買ってきたのは、レトルトカレー・・・・
あらららら・・・

仕方なく、今度は長男と一緒に買いに行ったようです。

私も会社の帰りに良く深夜営業のスーパーで買い物をしますが、
今回次男が間違えたような内容のものを買っている子ども達を良く見かけます。
きっと1人または兄弟だけで夕食を済ませているのでしょう。

買い物袋に荷物を詰めているとき、何かのきっかけで話をしたことがあります。
「ママ、俺のためにがんばってるから、帰ってくるまでの我慢だから」
その場で、本当に涙が出ました。

今でもその子を良く見かけます。元気でいるので安心しています。
そんな多くの子供たちをスーパーやコンビニで見かけるたびに、
胸が痛くなります。

家庭の事情は様々だから、全ての親が悪いわけじゃありません。
皆きっと、一生懸命生きようと思って頑張っている。
そう信じたいです。

今日は少々重たい話でしたね。
見ず知らずの子どもに何の気なしに話しかけても警戒されてしまったり、危険な人に
見られてしまう(私は誓って危険な人じゃありません・・・と思いますけど(-"-))ので、
難しいですね。

私たちは何が出来るのでしょうか?




 
2008/02/29 23:41|社会TB:0CM:5
子供のおつかい、よくやってますね。
たぶん視聴率がいいのでしょう。
私はあまり見ませんが、やらせに近い感じもしますね。

最近は不審者がはやっています。
私もおちおち学校へ行けません。
知らない子供に話しかけるなど、もってのほかです。 
たくたくろ #-|2008/03/01(土) 10:00 [ 編集 ]

確かにそうですね。最近はおかしな人が増えたせいで、親切心で話し掛けても、警戒される恐れ大。
何だか、寂しいことです。
ところで、リンクしていただき、ありがとうございます。今、書きながら気付いた。 
桃源児 #-|2008/03/01(土) 15:10 [ 編集 ]

娯楽番組ですから演出と言う名で
それもありでしょうか?
不審者多いですね。

間違われたらと思うと、夜な夜な遅くまで街中にいる子供たちに
話しかけるのも難しいです。
なるべく、子どもといる時は、友達の顔を覚えて、努めて話しかけるようにしていますが・・・・
本当に、学校に行くのもためらってしまいます。

桃源児様
親切心が余計なお世話、変な人扱いですから、
おっしゃるとおり寂しい限りです。

リンク気づきました?
良くいらしていただける方には
なるべくこちらからもお伺いしやすいよう勝手にリンクしてるのですが、
迷惑だと思われる方がもしいらっしぃましたらお申し出ください。

 
By B #-|2008/03/01(土) 22:09 [ 編集 ]

本当に色々な事情があるものです。
せめて我が子だけにはそんな思いをさせたくないと考えがんばっています。

子供を簡単にお使いに行かせることが出来ない世の中・・・

何か間違っているような気がするのは私だけでしょうか? 
虎龍 #-|2008/03/02(日) 00:02 [ 編集 ]

この間違った世の中にしてしまったのは、
子ども達の責任ではなく
私たち大人の責任ですよね
きっと私たち大人がなにか間違っていると思うのです。
 
By B #-|2008/03/02(日) 12:17 [ 編集 ]

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバックURLはこちら
http://byb8787.blog31.fc2.com/tb.php/78-61aa0ded

こちらもどうぞ 

 

○●○●○●○●○● 

 

またお待ちしております 

 

今日もあなたの一押しを

Copyright(C) 2007All Rights Reserved.

Powered by FC2ブログ. template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。