こどもたちのやることを見ていたら、興味が沢山わいてきました

いらっしゃいませ 

いつものようにお待ちしておりました

 

我が家の味方です 

我が家の味方です

 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
--/--/-- --:--|スポンサー広告
ほねが笑える

今日も一日、無事仕事終了。
今週も頑張りました。(←一人で勝手に納得しています)

仕事への復帰から約2週間・・・だんだんと調子が戻りつつあり
普通の動きも出来るようになりました。

初めてごらんになった方はご存知ないと思うので簡単に説明いたしますと、
年末に、棚から落ちて、背骨を骨折し1月いっぱいお休みしておりました。
時間をもてあましてしまうので、そこではじめたのが当ブログです。

さてさて、次男がお父さんが骨を折ってしまったので、骨の勉強をしてくれるとの事
私としては嬉しいやら、ちょっと困ってしまうやらで、返事に困ってしまいました。

今月に入って、本屋に行きこの本を買ってきました。

ハイヒールを履いたお化けみたい
ホネホネたんけんたいホネホネたんけんたい
(2008/02)
松田 素子

商品詳細を見る


書店に並んでまだ間もない本です。

小難しい話は、巻末に少々載っていますが、次男にとっては写真のほうが
よっぽど興味深かったらしく、蛇の骨の肋骨に興味津々
亀のほねの写真は甲羅が透けて見えていて、しっかり肋骨が見えます。

お父さんは、かめのこのあたりの骨折ったの????
と聞かれました。
っていうか、私、亀ではありませんから

注目度No.1は おてぃんてぃんの骨
人間にはありませんが、犬や熊にはしっかりあるようです。

おてぃんてぃんに骨があるなんて・・・
人間にあったら、おそらく歩きにくいと思う

一読の価値はあると思いますよ。

もしかしてお父さんは、話の種にされているのでしょうか
まっいいか!!家族に笑いを提供できればね。

骨は大切ですよ

↓↓↓今日もクリックしていただけると、私の回復力が、さらにUP

より、わけがわからない方向に向かうかも知れません。


しばらく試験的にAd広告を張ってみようと思います。
興味があるようでしたらぜひ、おたちより下さいませ。
 
2008/02/16 23:04|図書室TB:0CM:5
人間には、その骨はないのですか。
進化の途上で無くしたのか?
(それとも、退化?)
 
桃源児 #-|2008/02/17(日) 09:12 [ 編集 ]

犬や熊には骨があるのですか。(ぽこりん)
初めて知りました。
なぜ人間にはないのでしょう。
私もほしい。ながーい骨。(笑)
 
たくたくろ #-|2008/02/17(日) 10:21 [ 編集 ]

サルにはあるようですが人間にはない。
著者の方v-72もなぜ人間にないのかは
研究中とのことですから、わからないようです
思い当たる理由・・・?
私には皆目見当もつきません
∑( ̄ロ ̄|||)

たくたくろ様
なが~い骨だと、ちょっと扱いにくくないですか?
やっぱり伸び縮みするぐらいでちょうどいいのでは
必要な時だけv-91のほうが私は・・・
ちなみにおっとせいのおてぃんてぃんの骨は
60~80cmぐらいあるらしい・・・
さすが王者!!
   ↑なんの?? 
By B #-|2008/02/17(日) 21:20 [ 編集 ]

はじめまして、小難しいとこ書いてる著者です。本楽しんでいただけて、何よりです!うれしい。

ペニスボーンはむしろない動物の方が多くて、あるのが普通なのです。猿でも原始的な種類にはあるんですが、類人猿はとってもちいさい。不思議。死んだオスのオランウータンを標本にしたとき観察する機会がありましたが、『・・・えー???これ?』と思いました。 
たいちょう #-|2008/02/28(木) 02:47 [ 編集 ]

この本を書かれた著者の方ですか!!!

わぉ、びっくりしております。
失礼なコメントを書いてしまったような気がして、あわせる顔がございません。
今年1年は私が骨折したことから
骨の話が我が家のキーワードです。

この話題にこだわらず、よろしかったらいつでもお越しくださいませ

 
By B #-|2008/02/28(木) 06:47 [ 編集 ]

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバックURLはこちら
http://byb8787.blog31.fc2.com/tb.php/65-a5ec0e80

こちらもどうぞ 

 

○●○●○●○●○● 

 

またお待ちしております 

 

今日もあなたの一押しを

Copyright(C) 2007All Rights Reserved.

Powered by FC2ブログ. template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。