こどもたちのやることを見ていたら、興味が沢山わいてきました

いらっしゃいませ 

いつものようにお待ちしておりました

 

我が家の味方です 

我が家の味方です

 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
--/--/-- --:--|スポンサー広告
まあ聞いてください

やっとまとめてみたんです。
でも子供に話しても理解してもらえないかもしれません。
怖くてまだ話してないんです。

ここでまず公開してみます。
写真なしなので読むの疲れたらやめてください。


圧電素子に使用されるものとは、どうやら衝撃や力をを加えることで
電気を発生するものが使用される??
衝撃や力で、電気が出来るの???それはびっくりヽ(゚Д゚)ノ

どんなもので出来てるか調べてみた。
圧電素子は耐久性がすぐれているチタン酸鉛、ジルコン酸鉛、
ニオブ酸マグネシウム酸鉛などというわけのわからないものが使われている。
といっても自然には存在しないものらしい。
(難しい素材名なんとな~く聞こえてるだけでよしとしよう)

ジャック・キュリーとピエール・キュリーという兄弟が、1880年ごろある石
(電気石と呼ばれていたみたい)に圧力を加えると帯電するという現象を発見した。
電気石を擦ると静電気がおきて、ちりやほこり等をよせつける石があることは
昔から知られてたみたいだけど10月の誕生石であるトルマリン(Tourmaline)も
セイロン島の現地語、「灰吸石」に由来するとされているらしい。
そう、トルマリンも圧電素子→電気起こせるんだ

余談だけど、このキュリーという名前聞いたことあるでしょう?この発見後
ピエール・キュリーさんと、マリーさんという名前の女性科学者と結婚して、世界的に有名になります。そう、あのキュリー夫人の旦那さまです。

話を戻して、
衝撃を与えることによって、新たに生じた電気は、安定してどこかに流れている
一般的な電気とは違って、流れるところを探している、
そう!!最も流れやすい所へ流れていくしか無いのです。

それが、“あのビリッヽ(゚Д゚)ノ“だったわけだ!!
ライターの場合、ばねの力によって、瞬間的にガツンして、放電に十分な電圧が得られるよう工夫がされている ← wikiより

圧電素子はピエゾ(ギリシャ語で圧力を加えるという意味)素子とも呼ばれていて、
力を加えると電気を発生する。逆に、電気を加えると、規則正しく伸縮するそうだ。
加える電圧によって伸縮させることが出来るのでよく知られているところでは、
インクジェットプリンタのインクヘッドの部分に使われているんだって。
<その辺の話は、エプソンのHPに詳しく出ています。>

水晶も圧電素子です。電気を加えると、正確なリズムで振動させることが出来ます。これを「逆圧電効果」といって、この振動を時計に利用しているわけですね。

結論、案外簡単に電気は作れちゃう
そういえば下敷きをわきの下でこすると電気を帯びる(このときはこする素材によって変わるけどプラスかマイナスの一方だけの電気)いわゆる静電気。

・・・・・と一気に話を進めてみたけど、文章だけで説明するのは難しい。
きっと、人に話す時は身振り手振りを交えて話するんだろうけど・・・

本日はパワー全開で行ってみました。
次回は実験をしたいと思います。

さぁこれから、家中材料集めだ。

今日の説明、わからない人が多数かもしれません。
自身ありません。はい
頑張ったな!! でもおれにはわからね~(* `ω゚)ノ コラ----ッ
という方は、クリックして気を落ち着けて下さい。
血圧を下げる効果が期待・・・

出来ませんでした   にげろ~~~~~\(◎o◎)/!

 
2008/01/28 06:26|実験室TB:0CM:6
随分頑張りましたねv-237
子供に話すときには、もっと噛み砕いて
実験しながら教えると、興味をもってくれるかも・・・v-219
ファイトですv-238 
vicky #-|2008/01/28(月) 09:39 [ 編集 ]

そうなんです
噛み砕いてね。ゆっくり話して、
わからないところをまた調べる!!
の繰り返しですね。

頑張りまーす
(*≧∀≦)(≧∀≦*) 
By B #-|2008/01/28(月) 16:04 [ 編集 ]

応援クリックさせていただきました。
が、もともと、理系の苦手な私には、まったく理解できませんでした。
キュリー夫人だけは知っています。
伝記読みました。

実験結果を見たら多少理解できるかな。
期待しておりますw 
ちょこクロ #-|2008/01/28(月) 21:30 [ 編集 ]

わざわざコメント有難うございます。
実は実験をどのようにしたらいいか
困ってます。

何せ後先考えないで行動を起こすもんですから。

実験まで少しお時間を下さいませ。
 
By B #-|2008/01/28(月) 23:38 [ 編集 ]

勉強になります。
次の実験に期待^^ 
虎龍 #-|2008/01/29(火) 02:34 [ 編集 ]

ずいぶん早い?時間のコメント有難うございます。
期待される方がいらっしゃるとは、感謝感激雨あられでございます。
このビリビリに関しては、なるべく早く結果報告をしたいのですが、
何せ内容が内容だけに難しい・・
少しお時間をくださいませ

そして内容が期待はずれかも知れないけど、それも許してください。

 
By B #-|2008/01/29(火) 08:07 [ 編集 ]

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバックURLはこちら
http://byb8787.blog31.fc2.com/tb.php/45-be4a3ade

こちらもどうぞ 

 

○●○●○●○●○● 

 

またお待ちしております 

 

今日もあなたの一押しを

Copyright(C) 2007All Rights Reserved.

Powered by FC2ブログ. template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。