こどもたちのやることを見ていたら、興味が沢山わいてきました

いらっしゃいませ 

いつものようにお待ちしておりました

 

我が家の味方です 

我が家の味方です

 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
--/--/-- --:--|スポンサー広告
ある世代

最近、”モンスターペアレント”なる言葉をよく耳にします。
特に学校に対して理不尽な言い掛かりをつける親達を指す言葉のようです。

この前の日曜日、妻が買い物に出かけました。私は当然のごとく家で留守番。
しばらくして、妻が帰宅し、顔を見せると開口一番

『もう少しで口が出るところだった』

と興奮気味に話しをはじめました。

妻がレジで並んでいた時の、前にいた母親と子(小学生)の会話
親「ちょっとそれとって!」←すでに切れ気味
子「これ?」←やや恐る恐る
親「ちがうっていってるでしょ!!」←まだ1回しかきいてねーよ!!
子「はい・・」←怯えている
親「まったく・・・(TVでみるようなうちの子ったら・・的な話)・・・」
子「・・・・・・」
ここまででも十分おかしな会話

さらに追い討ちをかけるように、袋詰めしている時の会話
親「袋いれて!!」←任せっぱなしかよ
子「はい」←怯え気味
親「違うんだよ(`へ´)」←何が??
子「はい」←より怯える
親「ったく何度言えばわかるんだよっ」←やらせてるお前が問題だ

ここで妻一言、「なんで、お手伝い偉いねって声掛けられなかったんだう」
と、非常に後悔していた。
でもここで一言言っちゃったら、よりつらくあたるのかなとも考えたらしい。

家庭には様々な事情があり、それこそドラマに出てくるよな愛憎劇を繰り広げている事も
日常茶飯事だけど、目の前で起こると寒気がする。

これも十分モンスターペアレントだと思うのだ

モンスターだって仲良くしたり・立派に子育てするのだっているし
(ポケモン・モンスターズインク?)

こういわれる方々は、ある世代に集中していますよね。
その話は次回へ←またまたTV予告風かよ

次回も一個人のつまらない考えに付き合ってくださる方という
珍しい考えの持ち主の方
↓↓↓クリックしてくれちゃったらうれしいな~なんて




 
2008/01/24 09:58|保護者会TB:0CM:6
こんにちは。
コメントくださりありがとうございました。

この話を聞いて、思い出したことがありました。
うちの娘の同じクラスの男の子も、同じように親から
虐待を受けてます。娘から話を聞いて耳を疑うような・・・・
子供(男の子と妹)を殴る蹴るは日常茶飯事だとか・・・
学校に文句があると、土足で事業中でも入ってきて
クレームを言う。
殴る蹴るは両親共にするそうです。
見た目はそんなことするようには見えないんでにわかには信じがたかったんですけど。
その子は娘にいろいろ相談してきてくれるみたいで
「親から殴られたり蹴られたりいないの?」と聞かれ
「なんで? そんなことする訳ないやん」と
言ったら、反対に驚かれたみたいで、その子はみんな自分と同じように
されていると思ってたらしいんです。
家に帰るのが恐怖で何回も家出もしているみたいなんですが
見つかっては殴られる・・・の繰り返しだとか・・・・
何にもしてあげられない事が、私自身、腹が立つんです。
たぶん奥様が感じられた気持ちと一緒だと思います。
どうして、自分が産んだ子供にもっと愛情を
かけてあげれないんでしょうか・・・
長々とすみませんでした・・・・
 
みやび #-|2008/01/24(木) 10:50 [ 編集 ]

ByBさん こんにちは

ひどい大人が増えてますよね。
余裕がないのか…
人を育てられないのか…

会社の上司や学校の先生や親も…

誉めてあげて、話を聞いてあげて
叱る時はちゃんとしゃがんで叱ってあげなきゃね

世の中がおかしいから
みんな濁りに染まっちゃうのかな?

ByB一家はいつもにぎやかで
子供たちも対等なのが好きです。

これからも家族会議中継してくださいね。

v-82500名(本当はあと2人)

 
ネムリ王子 #-|2008/01/24(木) 12:24 [ 編集 ]

遠い所わざわざお越しくださいまして有難うございます。

今後ブログの中で書くかも知れませんが、皆さん何がしかの不安やフラストレーションを抱えているのかもしれません。

当然、私も持っております。
日常的なことなら、怪我をしていて体を自由に動かせないこと。
それに伴って、いつ治るんだろうという不安。
会社に戻ったら、何を言われるんだろう?
などなど・・・
そう考えると、ジャンルは多岐にわたると思いますが、皆さんも
大小さまざま色々お持ちなのではないでしょうか?
それらは、生きていく上で必ずしもあることで、時代は変わり、内容は変わっても、恒久的に
あることだと思います。

でも今と昔、何が違うのか、はっきりした答えはわかりません。
何せ、社会の最小単位である家族でさえも崩壊するくらいですから。
人同士のつながりが希薄である今、子どもを含め自分自身もどのように、
世間にかかわって行けばよいのか。漠然と模索中です。


 
By B #-|2008/01/24(木) 13:50 [ 編集 ]

ネムリ王子様


誉めてあげて、話を聞いてあげて
叱る時はちゃんとしゃがんで叱ってあげなきゃね
↑↑↑
すごく賛成です。

目線を合わせること。重要だと思います。
子どもだけでなく、大人もそうですよね。
私、正直言って、仕事で沢山仕事した時、いい仕事が出来た時、誉めてほしいです。

仕事で失敗した時、怒られるのは仕方がありません。でも、放り投げておしまいではなく、
フォローしてくださいって思います。
”次ぎ頑張れよ”って言ってくれるだけでいいんです。

いつの間にか、500人突破していました。
1日2~3人 1ヶ月で、100人くらいかな?なんて思ってましたけどびっくりです。
これもネット時代の力か!!!!!(@_@;)
 
By B #-|2008/01/24(木) 14:00 [ 編集 ]

はじめて おじゃまさせていただきます。
興味深く読ませていただきました。
自分も親としてダメダメなところは たくさんあると思うのですが 最低限の常識だけは持っていたいと思っています。
子も親も一緒に成長・・・・・
子育てについて 悩んだり 考えたり大変なことも多いですけど ・・・・

また おじゃまさせて頂きます♪
応援ぽち♪ 
sakurappu #-|2008/01/24(木) 16:37 [ 編集 ]

はじめまして、このような所によくぞいらっしゃいました。
完璧なんて絶対無理。
親として完璧なら人類の神様にでもなれます。

自分は完璧じゃないし、弱いし、ずるいし、甘えんぼだし(私、男です)
でも、皆さんの意見を聞きつつ、私の言いたいことも全て言いつつ・・
勝手な実験もしつつ、本も読んで、
それがこのブログの裏の顔かも・・・



 
By B #-|2008/01/24(木) 17:56 [ 編集 ]

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバックURLはこちら
http://byb8787.blog31.fc2.com/tb.php/38-c81f2e0d

こちらもどうぞ 

 

○●○●○●○●○● 

 

またお待ちしております 

 

今日もあなたの一押しを

Copyright(C) 2007All Rights Reserved.

Powered by FC2ブログ. template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。