こどもたちのやることを見ていたら、興味が沢山わいてきました

いらっしゃいませ 

いつものようにお待ちしておりました

 

我が家の味方です 

我が家の味方です

 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
--/--/-- --:--|スポンサー広告
”ちりもん”てしってる??

最近話題とかく話題にはなっているけど、小さい頃誰でもやることだ。

シラスとか、小女子をスパーから買ってきて食事に出される。
その中に、他の小さい物を見つけたりしたことあるでしょ???

あれがちりめんモンスター、略してポケチリモン」

最近は、それ専用のパックも売ってたりするらしい。

しか~し!!!!
簡単に手に入るもので見つけるからこそ、面白みがあるというものだ

↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑
個人的な見解なので、ご了承くださいませ・・・

でもそこでいちいち顕微鏡やらを持ち出してくるのも面倒だし、
かといって虫眼鏡では物足りないし!!!

という時に威力を発揮するのが
  ↓↓↓↓↓↓
R0012023-.jpg

奥様がどこぞの知人より入手したもの。

その名は、「ライトスコープ」

しかもナショナル製。
持ち運びに便利なサイズ&30倍まで拡大&ライト付

どこに売ってるか良く分からない・・

ナショナル・・・恐るべし幸之助・・・・


このチリモン研究には持って来いのグッズだ!!

買ってきたしらすパックをより分けてみた

R0012017.jpg

それぞれを更に仕分け(←最近良く聞く言葉だがそれとは無関係です・・・)
R0012011-1.jpgR0012010.jpg

なんか汁がたれてるけどきにしない・・・・

ライトスコープはこのようにして使う。

①2本の筒の片側を開く
R0012024-1.jpg


②対象物に近づける
R0012026.jpg

③横のダイヤルでピントを合わせ、覗く
R0012033-1.jpg


ダニも見れそうな勢いだ・・・・・


これで、我が家の食卓は更ににぎやかになることでしょう・・・・・


  にほんブログ村 その他趣味ブログ 珍しい趣味へ
↑ひとつづつ   ↑クリックすると  ↑あなたも研究者気取りです。
 
2009/12/05 20:19|理科TB:0CM:4
ライトスコープ、すごい新兵器です。
それにしても、チリモン、恐るべし。
エビやらカニやら、よくわからないものまで。
 
桃源児 #-|2009/12/05(土) 23:09 [ 編集 ]

こんにちは。
これは良いことを聞きました。今度よく見てみようと思います。
妻に聞いたところ、しらすの中に別の生き物が混ざってるのをよく見るそうです。今までエビとかイカとか別の魚が混ざっているのを見たそうです。それは知らなかった・・・。
 
uronpoi #-|2009/12/06(日) 17:34 [ 編集 ]

名前もなんだかかっこいいでしょ??
色々なメーカーから発売されているので、
値段にも幅があります。

色々試してみた結果、やはり天下の松下様が一番優秀のようです。

 
By B #-|2009/12/06(日) 23:10 [ 編集 ]

もしや、あそまな父さんですね。
宜しく御願いします。

チリモンは、少し前からクローズアップされ、
食用で無い標本用のパックも発売されています。
(「食べられません」って書いてあるそうです)

私としては、普通に売られているシラスのパックから見つけ出すのが
楽しいんですけどね( ^∇゚)b

検索すると中身から標本からわんさかでてきますので
じっくり見てみるのもよろしいかと思います。

ライトスコープは、このタイプが一番使いやすく
ピントが合いやすいです。
色々発売されていますし、凄く高価なものではないので
使いやすい物を吟味してくださいね。

水産加工品売り場でシラスパックをいくつも手に取り、
上下左右から眺めている人がいたら、うちの奥様かもしれません。

これからも宜しく御願いします。
 
By B #-|2009/12/06(日) 23:18 [ 編集 ]

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバックURLはこちら
http://byb8787.blog31.fc2.com/tb.php/306-5cf259d5

こちらもどうぞ 

 

○●○●○●○●○● 

 

またお待ちしております 

 

今日もあなたの一押しを

Copyright(C) 2007All Rights Reserved.

Powered by FC2ブログ. template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。