こどもたちのやることを見ていたら、興味が沢山わいてきました

いらっしゃいませ 

いつものようにお待ちしておりました

 

我が家の味方です 

我が家の味方です

 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
--/--/-- --:--|スポンサー広告
どれだけ出来ましたかぁ??

前々回の解答変が大幅に遅れてしまったこと
お詫び申し上げます

それでは早速解答をどうぞ


匿う→かくまう追われている人などを、(自分のもとに)こっそり隠しておく。 人をかばい隠す。

些か→いささか少し。幾らか。

諍い→いさかい 言い争うこと。争い。言い合い。けんか。

蔑ろ→ないがしろ軽んじ,あなどること。

所以→ゆえん事の由来。ゆかり。理由

遡る→さかのぼる(1)水の流れにさからって進む。上流へ進む。
              (2)過去や根源となる事柄にもどる。

黴→かび
        菌類のうち、菌糸からなる原糸体をつくり、子実体をつくらないものの慣用的名称。
        飲食物・衣類その他有機物質の表面に生え、人間の生活と関係の深いものが多い。
        糸状菌

匍匐→ほふく腹ばいになって進むこと。はうこと。

狢→むじな
         (1)アナグマの異名。
         (2)〔毛色がアナグマに似ているので混同して〕タヌキのこと。

呻く→うめく
          (1)痛みや苦しみのために思わず低い声を発する。うなる。
          (2)感心してため息をつく。嘆息する。
          (3)苦心して詩歌を作る。苦吟する。
          (4)獣がうなる。
          (5)金がたくさんある。うなる。

労る→いたわる
            (1)困っている人や病人などに同情の気持ちをもってやさしく接する。
              大事にする。
            (2)慰労する。苦労をねぎらう。
            (3)養生をする。
            (4)苦心する。骨折る。
            (5)病気になる。

看做す→みなす
            (1)見て、これこれだ、と判定したり仮定したりする。
            (2)〔法〕 ある事柄について、他の性質の異なる事柄と法律上同一視し、同一の              法律効果を生じさせる。擬制。 →推定
            (3)見とどける。見きわめる。
            (4)実際にはそうでないものを、そうだと思って見る。

海月→くらげ
          腔腸動物のヒドロ虫類・ハチクラゲ類の浮遊世代と、有櫛(ゆうしつ)動物の個体の
          総称。ほとんどが海産。体は寒天質で骨格はなく、一般に傘形をなし、
          浮遊生活に適している。
          下面中央に口柄(こうへい)があり、先端に口が開いている。
          傘の縁には平衡器・触手などがある。ビゼンクラゲなどは食用になる。
          刺胞に強い毒をもち人間に害を与える種類もある。
          古来、骨のないもののたとえにする
 ●『かいげつ』の読みもあり

泡沫→うたかた
            (1)水面にできるあわ。みなわ。
            (2)消えやすくはかないことのたとえ

土竜→もぐら
          食虫目モグラ科の哺乳類の総称。地下生活に適応して、
          目が退化し、前足が大きく穴を掘りやすい形になっている。
          ヨーロッパ・アジアに分布。むぐら。

四方山話→よもやまばなし
                     種々雑多な話。いろいろな話。世間話。

夢現→ゆめうつつ
             (1)夢と現実。
             (2)はっきり目覚めないで、意識がぼんやりしていること。
             (3)驚いたり、夢中になったりしてぼんやりしていること。

憚る→はばかる
            (1)さしさわりがあるとして、さしひかえる。遠慮する。
            (2)障害にあって進むことをためらう。
            (3)はばをきかせる。大きな顔をする。
            (4)いっぱいに広がる。はびこる。

似非→えせ
          (1)似てはいるが本物ではない、見せ掛けだけの、の意を表す。
          (2)劣っている、価値のない、の意を表す。
          (3)名目や外見だけであるさま


驕る→おごる
         才能・家柄・地位などを誇る。また、それを頼ってわがままな振る舞いをする。
          
※意味は国語辞典-goo辞書または三省堂


知らない意味も沢山あるじょ~(@_@;)

  にほんブログ村 その他趣味ブログ 珍しい趣味へ
↑ひとつづつ   ↑クリックすると ↑漢字より大切なことが学べます。
 
2009/10/06 21:24|国語TB:0CM:6
うたかた、”ほうまつ”とも読みますね。そっちかと思っていました。
選挙の時、とても当選しそうもない候補者を、泡沫候補とか言いますね。 
桃源児 #-|2009/10/07(水) 00:54 [ 編集 ]

解答速報頂きありがとうございました。
解答を頂いた上で・・
なおかつ分からないのは・・

私だけでしょうか・・・

小四の息子に・・・
教えられることは・・

ほぼありません・・・
絶句・・・・そして・・・美辞麗句・・

桃鉄に「うたかたカード」ってありましたな~

って桃っち元気かな~・・・行ってみよ~っと
 
keken #-|2009/10/07(水) 02:38 [ 編集 ]

流石桃源児さん!!
自分も調べなおしました。
ほうまつの読みも有りました。

この知識が泡と消えないようこれからも精進いたします。
il||li_| ̄|○il||li
 
By B #-|2009/10/07(水) 22:50 [ 編集 ]

お元気ですか??
もちろん時折様子は伺っております。
遅くはありません。
一緒に勉強しましょう!!
そうです。

コドモに胸を張れるお父さんに
なっちゃいましょ?

勉強じゃなくてもいいじゃない!!
一生懸命働いてる姿でも良いと思うよん(^^ゞ

さ~ておいらも桃さんとこあそびにいこ~ 
By B #-|2009/10/07(水) 23:08 [ 編集 ]

「ほふく」は自信持って「ぶどう(葡萄)」だと思ってました。^^;
似非(えせ)は、意味すらわからなかった。
また1つ勉強になりました。
大人になっても勉強、学習ですね。 
ちびすけ #-|2009/10/08(木) 09:36 [ 編集 ]

全く同じように自分も読みました。
なんかにてるような違うような・・・・

大人になっても、そうなんです。
毎日新しいことばかり。

だけど、こどものように物覚えはよくありませんので、
10個覚えたら8個忘れます∑( ̄ロ ̄|||) 
By B #-|2009/10/13(火) 22:38 [ 編集 ]

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバックURLはこちら
http://byb8787.blog31.fc2.com/tb.php/299-506e214c

こちらもどうぞ 

 

○●○●○●○●○● 

 

またお待ちしております 

 

今日もあなたの一押しを

Copyright(C) 2007All Rights Reserved.

Powered by FC2ブログ. template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。