こどもたちのやることを見ていたら、興味が沢山わいてきました

いらっしゃいませ 

いつものようにお待ちしておりました

 

我が家の味方です 

我が家の味方です

 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
--/--/-- --:--|スポンサー広告
恐怖について真面目に考えてみた

わが隊の隊員、M太郎(兄)とM次郎(弟)は、4歳の年の差がある。

隊長(私)と副隊長(奥様)は、2人を同じように育ててきたつもりなのだが、
だんだんと性格に差が出てくる。

そのなかでも、恐怖に対する考え方は面白い。

M太郎隊員は、知らないもの、得体の知れないものに対する恐怖心は殆どなく、
逆に好奇心が先に立ってしまう。

逆に、M次郎隊員は、正体のわからないものや、不思議なものには恐怖以外の何者でもないらしい

遊園地などのお化け屋敷に『入ろうo(●´ω`●)oわくわく♪ 』とはしゃぐのがM太郎

『いいよぉ?!【壁】(*´;ω;))。o ○(コワイヨォォ・・・)』と、強がっているわりには

恐怖でいっぱいなのがM次郎

兄弟がもっとたくさんいたらそのたのこどもどうなってるんだ???
などと、副隊長と話してみたり・・・

そんな話題も忘れかけていたその時、

謎の人物『本部長』よりの指令

ここへ行って恐怖の謎を探れ】と1枚の写真が送られてきた

その写真がこれだ 1・2・3

Image071.jpg

ユニバーサルスタジオジャパンか???

はたまた、ディズニーシーか???


わが隊は早速ここへ向かう・・・・


ここだ!!!


Image063.jpg

日本化学未来館なのだ

ここの館長は
、あのスペースシャトルへ搭乗した「毛利 衛」さんなのだ

今回の指令は、『恐怖の謎を探れ』だ!!

しかしなぜここなのか・・・(分かっている人はいっちゃだめYo!!)

ここを見てみると答えが分かる

ここをクリック!!!!!!

夏も近づくこの時期には持って来いの企画だ!!

案の定、並んでいるお客さんたちは、カップルばっか(T^T)g クゥー!

M次郎は耐えられるのか・・・・

次回へ、乞う御期待(少しだけね)

  にほんブログ村 その他趣味ブログ 珍しい趣味へ
↑ひとつづつ   ↑クリックされると ↑恐怖体験ができま・・・キャァ━(艸゚Д゚il!)━ァァ!!!
 
2009/06/04 22:33|実験室TB:0CM:6
恐怖を科学する。そういえば、そうじ感情ってどうやって生まれてくるのか。
知らないことに恐怖を感じるというのは、よく理解できる気がします。
知ってしまえば、何ほどのこともないということもよくあるようです。 
桃源児 #-|2009/06/04(木) 23:31 [ 編集 ]

ここには2回行った事あります。
今回のイベント、歌を唄うあの子のCMでみました。
どうなる? ドーパミン? アドレナリン? 怖い? 
桃 #-|2009/06/06(土) 16:19 [ 編集 ]

勿論体験していただくのが一番だと思うのですが、
物理的にはむりですよね。
人間の感情喜怒哀楽恐怖も含め生きていくため、身を守るために
必要だということを学びましたよ。
ちょっとネタばらしちゃいましたね\(≧∇≦)/
非常に
興味深い内容でした。
 
By B #-|2009/06/06(土) 23:22 [ 編集 ]

TVでCMやってましたよね。
あれです。
私も年に何度も行くので、家族会員になってます。
企画展示は面白いのですが、別料金ですからねぇ
貧乏家族には辛い・・・
近くに芝生あるし、弁当持参が良いと思います( ^∇゚)b

こ~わ~いよ~

怖ぃョー!! 。゚(゚´Д`゚)゚。く(ω・`;)泣くなよ  
By B #-|2009/06/06(土) 23:26 [ 編集 ]

へえ~、次男の方が怖がりなんだ~。
長男の方が 慎重で神経質だと聞いてたので、長男の方が怖がりだと思ってました。
性格ですかね~。
おんなじ性格の子じゃなくて、正反対の男の子がいると 発見も二倍ありそう。
心配も二倍あると思うけど。^^;
いいなあ、こうゆうイベント、男の子だったら喜びそう。
「恐怖の謎を探れ」の写真を見た時、アラフォー世代の私は思わず
バブル全盛期の頃 行ったディスコ(クラブ?)の「ミラーボール」かと思いました。 
ちびすけ #-|2009/06/07(日) 21:33 [ 編集 ]

ディスコ世代ですね。フフ
最近はミラーボールも身近になってまして、
カラオケボックスなんかにもついてますね。
そうそう、あの大きな球は、画像が写る地球儀になってまして、
直径は6mだったかな??
つるしてあるんですよ。
でっかいですヽ(゚Д゚)ノ 
By B #-|2009/06/07(日) 22:16 [ 編集 ]

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバックURLはこちら
http://byb8787.blog31.fc2.com/tb.php/280-aaaad3f7

こちらもどうぞ 

 

○●○●○●○●○● 

 

またお待ちしております 

 

今日もあなたの一押しを

Copyright(C) 2007All Rights Reserved.

Powered by FC2ブログ. template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。