こどもたちのやることを見ていたら、興味が沢山わいてきました

いらっしゃいませ 

いつものようにお待ちしておりました

 

我が家の味方です 

我が家の味方です

 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
--/--/-- --:--|スポンサー広告
何年か後に振り返るために

突然ですが、
実は明日、大きなイベントがあったりするわけです。

卒業式

今まで黙っていたのは

( ^∇゚)bそう

イベントに弱いから・・・

M太郎 小学校卒業です。

数年後には、中学→高校と進んでいくわけで、
親としては、『早いなぁ~』という言葉につきます。(;´ρ`)

嬉しいやら寂しいやら・・・

甘えんぼだったことや、寂しがりだったこと、
たくさんの思い出に、ここでひと区切りです。

なんかした時、君はどうしているんだろう・・・

ふと考えた今でした。
この記事をM太郎が成人した時、自分が読み返すことがあったら、

そのときの自分に言いたい。

子育てに悔いはないか?

  にほんブログ村 その他趣味ブログ 珍しい趣味へ
↑ひとつづつ   ↑クリックされなくても ↑これからも楽しい家族はアクセル全開



 
2009/03/19 22:06|行事TB:0CM:17
卒業、おめでとうございます。
親としては、感慨深いものがあることでしょうね。
お察しいたします。
子供の成長は本当に早いものですね。
やはり、大人と子供では流れている時間の速度が違うのかと思います。
 
桃源児 #-|2009/03/20(金) 00:43 [ 編集 ]

時間の流れる速度が違うというのは
良い表現の仕方ですね。
その通りかもしれません。
今の今まで、あっという間に着てしまいましたから・・・
きっと、心臓の鼓動の早さに比例してるのですね
(^^ゞ 
By B #-|2009/03/20(金) 08:35 [ 編集 ]

ご卒業おめでとうございます。
子育てに悔いは残したくないというのが本音ですよね。
その時その時は精一杯、親も頑張って子育てしたはずですから…。
でも、振り返るともっとこうしてあげていたら…とか欲がでて来てしまうかも知れませんね。
男の子は中学生になると部活が忙しくなって、今までとは生活がガラッと変わるのでしょうね?
By Bさんとしては嬉しいと思う反面さみしいかも知れませんね?

 
佳音 #-|2009/03/20(金) 09:16 [ 編集 ]

このコメントは管理人のみ閲覧できます 
#|2009/03/20(金) 22:34 [ 編集 ]

おそらく確実に寂しくなります。
そろそろ自分の世界を持ちたい年頃でしょうし、
部活も有り・・・
でも自分のやりたいことしっかりやって欲しいですね。
でもやっぱり、親の相手もたまにはして欲しい。
そういう葛藤が最近多いです。
佳音さんもそんなこと考えましたか??
母親と父親はまた違うかもしれませんけど(^^ゞ
 
By B #-|2009/03/22(日) 00:18 [ 編集 ]

こんばんは!
いつもコメントありがとうございます!

息子さん、ご卒業おめでとうございます!
素敵な大人になって欲しいですね♪

子育て・・・なるほどって思いました
今は最中なんで考える余裕はないですが
成人したときに、これ以上はない愛情が注げたと思いたいです

応援ポチッとしていきます
またよろしくお願いいたします 
スーパーサイドバック #-|2009/03/22(日) 00:41 [ 編集 ]

まずは 一区切りおめでとう御座います。
子育てに これでよかった という事は有りませんよ
子供時代 青年期 社会人へと 環境の変化に伴い
人は成長していきます。
子供は 親の言いなりには 行かない事もあります。
時には道をそれたり、迷い込んだりして成長していく物です。
大丈夫ですよ、子は決して親の愛情を忘れませんから。。。 
オオカントク #-|2009/03/22(日) 06:20 [ 編集 ]

M太郎君卒業おめでとうございます(*^_^*)♪
うちもあと2年・・子供が大きくなるの早いですね~^^;怖いほどに・・・・・・
楽しい家族に!ぜんぽち 
ゆみぴい #-|2009/03/22(日) 16:43 [ 編集 ]

卒業おめでとうございます。
過ぎてみれば早いものですね。
中学は3年なのでもっと早いと思います。
受験なども控えているので、遊ぶ機会も少なくなってゆくでしょう。
親としてはちょと寂しくなるかもしれませんね。 
ククロ #-|2009/03/22(日) 17:59 [ 編集 ]

はい!!
正直一生懸命です。毎日が戦争で御座います。
あの時こうすればよかったなんて考えるのは、
棺おけに片足を突っ込んだ頃にようやく考えるのでは?(ダイツネさんコメントより)
とにかく今は一生懸命(^^ゞ
しかし笑いの絶えない家族を目指すだけです。 
By B #-|2009/03/22(日) 21:28 [ 編集 ]

おっしゃるとおりだと思います。
私も常々このブログにも他の方々のブログのコメントにも
記してきましたが、
子供は、親を裏切るように生きていくのだと思います。
私たちのできることは、最低限人の道を外れないこと
警察のご厄介にならにように・・・
たぶんこれだけを叩き込むのが使命だと考えてます。
そして、願わくば楽しく生きる術を身につけて欲しいですね。
 
By B #-|2009/03/22(日) 21:32 [ 編集 ]

マジ怖いです。
すでに生まれてから12年以上たってしまって
もう中学生だって( ´艸`)
あのこがねぇ~ってすでに会話がじじい化しております。
 
By B #-|2009/03/22(日) 21:34 [ 編集 ]

そうですねぇ。
6年生になった頃から少しづつ離れていくのが分かります。
少し寂しいなと考えているのは、父親より
母親の方がより強く感じているかもしれません。
最近の副隊長を見ているとそんな感じがします。
中学の3年間でまた大きく変わる時期ですよね。
怖くも有り楽しみでもあり・・・ 
By B #-|2009/03/22(日) 21:37 [ 編集 ]

おめでとうございます。
皆様のコメントを読んで為になります。
 子育ても人生も紆余曲線、良しと思うとき反省する時
試行錯誤ですが、中学生へ向けての心に残っている言葉。

子供たちの後姿をみなさい・・・。
 
桃 #-|2009/03/23(月) 23:38 [ 編集 ]

ご卒業、おめでとうございます。
なんか、想像するだけで泣ける~。
うちの子の卒業式見たら、始まる前から泣いてそう。
確かに、私の子供はまだ2歳にもなりませんが、「子育てに悔いはないか?」って今でも思っちゃいます。
特に生まれてから1歳になるまで、もっとこうした方が良かったんじゃないか、とか、もっとちゃんと見てあげればよかったとか・・・。
・・・まあ、そう思うのは、もうすぐ保育所に入れるから、今まで毎日ず~っと一緒だったから、日が近づくたび、不安や寂しさが募ってきて・・・。
とはいっても、帰ってきたら、また子供と一緒、土日祝日も一緒なんだけど。
保育所行って、離れる分、帰ってきたら、たくさん遊んであげようと思ってます。^^ 
ちびすけ #-|2009/03/25(水) 22:38 [ 編集 ]

子供たちの後姿をみなさい・・
どのように解釈すればよいのか人それぞれだと思いますけど
自分的には、子は親の鏡に通ずるのかな?
う~んもしそうだとしたら、相当ヤバイ
忘れ物落し物は日常茶飯事、いくら注意されても、
ぬかに釘、豚に真珠・・・
片づけが出来ない・・・まっ!まずい!!!
全て、自分の小さい頃に似てる(T_T) 
By B #-|2009/03/26(木) 21:46 [ 編集 ]

子供の成長は節目節目で感じるのですが、
ふだんは毎日が一生懸命で正直こなすので目一杯
ふと気付いたら大きくなってたみたいな感じですね。
ちびすけさんのおかあさん(?)もきっと今一段階目を
迎えましたね。
嬉しくも寂しい一瞬・・・・しかし

親の心子知らず・・・とはよく言ったもので・・・・
がはははははははははははははは\(≧∇≦)/はぁぁぁ・・・・・
(・c_・`) ショボン 
By B #-|2009/03/26(木) 22:09 [ 編集 ]

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバックURLはこちら
http://byb8787.blog31.fc2.com/tb.php/268-37d076ff

こちらもどうぞ 

 

○●○●○●○●○● 

 

またお待ちしております 

 

今日もあなたの一押しを

Copyright(C) 2007All Rights Reserved.

Powered by FC2ブログ. template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。