こどもたちのやることを見ていたら、興味が沢山わいてきました

いらっしゃいませ 

いつものようにお待ちしておりました

 

我が家の味方です 

我が家の味方です

 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
--/--/-- --:--|スポンサー広告
小河内貯水池

2月のある週末、私達の隊は静かな休暇をとっていた。

私たちの一員であった車が御用納めとなる。
次男M次郎が生まれる直前、家族も増えることだし
大きな車の方が良いかな?とおもい、
中古の、ワゴン車を購入。

この車が、今までわが隊をささえてくれた。
重要な役割を果たしたことは言うまでもない。

何度夜中にMM兄弟を病院に連れて行ったことだろう。
あくなき探究心のために、どこまでも乗せて言ってくれた。

大きな荷物を運ぶのには持って来い!!

気分転換に山奥へドライブにも、飽きずに付き合ってくれた。

そんな彼に、最後のお別れ走行をしようということが隊員たちの
話し合いで決まった。

目的地は、奥多摩湖(そこはある意味折り返し地点)

しかし、時間はもう夕暮れ・・・またまた夜のドライブなのだ。

今回のコースを紹介 以下の地図のコースを辿る。
-------------------------------------

-------------------------------------
国道16号線八王子市左入町から国道411号線へ、

この左入町がこの国道の起点となり
八王子市 - あきる野市 - 青梅市 - 西多摩郡奥多摩町
~丹波山村 - 甲州市 - 山梨市 - 笛吹市 - 甲府警察署前(距離約118km)
となる。

この国道の大部分は片側1車線で、山道を拡張した道のためカーブが多く
大型車にはお勧めしないが、国道20号線が事故通行止め??時
迂回路として使用したことがある。

このときも夜だった。

紅葉がきれいだそうで(本人はその季節に行ったことがない)、
観光客も多い。

そんな場所も夜に来るとこんな風に写る

CIMG2967-2.jpg

ちょっとさびしい感じ・・・

これは奥多摩周遊道路にかかる三頭橋?だとおもう。

CIMG2972-1.jpg

この奥多摩湖は、1926年(大正15年)ダム建設候補地の調査が行われて以来
竣工1957年(昭和32年)11月26日 - 竣工までに31年
途中、当時の小河内村の反対運動、第2次世界大戦、神奈川県との水利紛争
と様々な出来事を経ながら現在にいたる。

この奥多摩湖から流れ出る川は、東京都と神奈川県の境目を流れる多摩川である。

M太郎M次郎隊員たちは、夜の景色を眺めている・・・と思ったら寝ている

  にほんブログ村 その他趣味ブログ 珍しい趣味へ
↑ひとつづつ   ↑クリックすると   ↑底に眠る歴史が見えてきます。





 
2009/03/14 00:08|遠足・社会見学TB:0CM:12
三頭橋がライトアップされてきれいでした。
奥多摩湖も夜に見るとまた違った感じがするものですね。
神秘的な感じがしますが、ちょっと怖いです。

ByB家はどうも夜行性のようですね。(笑)
今回は怪しいものが出なくてよかったです。
ついでにトラブルもなかったようでなによりでした。
イベントの呪いは解けたか? 
たくたくろ #-|2009/03/14(土) 02:26 [ 編集 ]

夜の湖、神秘的というか、少し怖い感じもありますね。
県同士でも紛争があるんですね。
 
桃源児 #-|2009/03/14(土) 06:46 [ 編集 ]

熊は大丈夫でしたか??
かなりの遠出のドライブでしたね・・

3月1日の 「ネオジム磁石」 でちょっと考えたのですが
プログラムを仕込んでコンピューターで立体的な文字やアート的な
ものに活用できないですかね・・
考えれたら発明大賞取れるかもしれませんね・・・^^; 
オオカントク #-|2009/03/15(日) 08:27 [ 編集 ]

さすが都会、夜といえどもライトアップされてるんですね。
昔、部活動が終わって帰る途中、まわりがまっくらになって、各電柱のライトを頼りに帰ったのを思い出しました。^^
なんとも幻想的できれいです。
こちらは、夜8時頃までなら住宅にまだ電気が灯ってるので(田舎は消灯が早い)、その頃が1番夜景がきれいです。^^;
 
ちびすけ #-|2009/03/15(日) 22:13 [ 編集 ]

こんにちは
いつも訪問&コメントありがとうございます

奥多摩湖!久しく行ってないですね
これから温かくなってくると、いいところではないかと
昨年行った宮ヶ瀬ダム以来ですね・・・
ワゴン車購入ですか!
うちも次男が生まれ、ミニバンにしたいなあと思ってるんですが
なかなか・・・(苦笑)


この辺はドライブにももってこいだし、日帰りには便利だし
今度の休みにでも考えてみたいなあと思います

応援ポチっとしていきます!
またよろしくお願いいたします 
スーパーサイドバック #-|2009/03/16(月) 14:53 [ 編集 ]

夜行性のBです。今晩は(o^-^o)
なぜ夜か。
昼間は、昼間の遊ぶところがあるので
夜は夜の遊び(むふふは除く)でドライブというわけです。
最近は、なるべく突如遊びに行くようにしてます。
なぜなら、前もって計画すると・・・・・
イベントに弱い家族ならではの・・・実話です。
 
By B #-|2009/03/16(月) 22:08 [ 編集 ]

ダムを建設する時には、多かれ少なかれ集落が沈んでしまうことが多く
前回紹介した、宮ケ瀬同様です。
この小河内ダム(奥多摩湖)の場合、神奈川県側では昔から灌漑・農業生活用水として
使用されていたため、東京都との水利権での問題があったようです。
詳しくは勉強中。

このような、地方史も何気に面白いことを最近ようやく気がつきました。
(o^-^o)
全てチョイかじりなんですけど(゚m゚*)プッ
 
By B #-|2009/03/16(月) 22:18 [ 編集 ]

ネオジム磁石は工業用として開発されているので、
様々な用途で使用されています。
磁石の使い方は無限大で、アイデア次第で様々な使い方が出来るでしょう。
面白い使い方考えてみたら、アイデア商品として売れちゃったり
(゚m゚*)プッ
 
By B #-|2009/03/16(月) 22:22 [ 編集 ]

この辺り物騒なので明るくしてるのでは??(゚m゚*)プッ
もし、ネットで地図検索をすることがあれば
このダムの所在地(検索:奥多摩湖でOK)所在地を見てください。
相当山奥です。
しかし、ここでも歴史が動いているんだなと、勉強をしていて
感動しました。(ちょっと大袈裟か)
 
By B #-|2009/03/16(月) 22:32 [ 編集 ]

忙しいのが落ち着いたら是非行ってみてください。
スーパーサイドバックさんならきっと良い景色を写真におさめてくれるでしょう。
(何気に押し付けてます(゚m゚*)プッ)
出来れば、写真の取り方・・最低限守らなければならないことなどを
教えていただければと思います。
(かなり図々しいです(^^ゞ) 
By B #-|2009/03/16(月) 23:04 [ 編集 ]

ひとつの区切りを家族でイベントにするなんてBやんらしいね!

そんな思い出がMMブラザースの未来の家庭に反映されるだろうと思う^^
特に夜のドライブは子供心をくすぐるから子供は嬉しいだろうね!
でもイベントやからBやんファミリーは心引き締めて楽しんでや~^^ 
ダイツネ #s1LjQTHM|2009/03/17(火) 23:32 [ 編集 ]

どちらかというと、何か理由をつけて遊びに行ってるほうが正しいかも
(゚m゚*)プッ
子供たちも渋々???
昼間のドライブは当たり前に行われることですが、
夜のドライブは恋人同士ぐらいでしか行かないでしょ?
ある意味、魅惑的ですよね( ´艸`)
 
By B #-|2009/03/18(水) 22:13 [ 編集 ]

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバックURLはこちら
http://byb8787.blog31.fc2.com/tb.php/267-a18ccde4

こちらもどうぞ 

 

○●○●○●○●○● 

 

またお待ちしております 

 

今日もあなたの一押しを

Copyright(C) 2007All Rights Reserved.

Powered by FC2ブログ. template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。