こどもたちのやることを見ていたら、興味が沢山わいてきました

いらっしゃいませ 

いつものようにお待ちしておりました

 

我が家の味方です 

我が家の味方です

 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
--/--/-- --:--|スポンサー広告
大波乱

段取り開始だYO

①ろ紙を10円玉の大きさに切り取ります。
 重ねて切ると一片に沢山できるからね。

②水に塩を溶かします。
たぶん大目に溶かしたほうが良いかも( ^∇゚)b
たくさんかきまわしてぇ~て良く溶かして下さい。

※横でM次郎がテスターに大変興味を持つ。
電気が通っていると張りが触れることを教えると、自分で実験をし始めた。
m次郎天才か2
↑↑↑
独り言をいいながら色々なものを持ってきては試していた。
この写真は、10円玉と体を介して電気が通る実験をしているらしい。
実験というより、どちらかというと、パズル遊びに近い感覚で楽しそう( ´艸`)

③下から、10円玉・塩水に浸したろ紙・1円玉の順にかさねる。

たったこれだけで準備OK

ここで問題発生!!

デジタルのテスターが全く動作しなくなってしまいました ΣΣ(゚д゚lll)ガガーン
アナログテスターだと違いがわかりにくいので残念ながらその日はそこで実験終了。


ソッコー買いに走りましたよ。

買って戻ってきて、再開したら豆電球はつかない!!

何故だ???

次回その謎に迫る。

  にほんブログ村 その他趣味ブログ 珍しい趣味へ
↑ひとつづつ   ↑クリックされると ↑次ぎの更新が早くなります←努力しろ(╬ಠಠ)




 
2008/12/09 00:48|実験室TB:0CM:10
失敗続きの実験の様子は、なにやらイベントトラブル家族に似ていますね。(笑)
でも、実験に失敗はつきものです。
かのエジソンだって、100回、いや1000回だったかな?
それほど失敗を重ねて発明にいたったという話ですよ。
失敗から学ぶことって非常に大事だと思います。私のラーメン同様。(笑)
続きを楽しみに待っております。(いやん、じらさないでぇー 
たくたくろ #-|2008/12/09(火) 04:04 [ 編集 ]

お~っすごい!!
確かに昔、(小学校?)やりましたね~。
この実験って、男の子が好きなんですよね~。
テスターが家にあるのが凄いんですけど~。v-411 
ちびすけ #-|2008/12/09(火) 14:42 [ 編集 ]

テスターが常備してあるご家庭、凄いです。
本当に家庭にある材料ばかり、しかし何故、豆電球がつかないのか?
押しておきましたので、答えをプリーズ。 
桃源児 #-|2008/12/09(火) 18:25 [ 編集 ]

私、少々人生に失敗している気がしますが・・・
嘘です。
楽しい家族に囲まれて、幸せで無いというのは嘘ですね。
ご存知の通り、私あわてんぼうの模範でございます。
そうです。予想通りなのです。
私は学習しました。
しかしその学習もすぐ泡となってしまうのは面白くないので
このブログに記録することとなりました。
 
By B #-|2008/12/10(水) 12:45 [ 編集 ]

小学生の夏休みの宿題に最適なお題かもしれません。
実際に電気がつく仕組みはイオンが・・・電子が・・・
ということなのですが、それよりも何よりも
こんなことで電気がつく面白さを体験していただきたいわけです。
この興味が、今回の実験をより面白くしていきましたよ。
最後まで見逃さないで下さいまし( ^∇゚)b 
By B #-|2008/12/10(水) 12:48 [ 編集 ]

ご無沙汰しています。
乾電池をつくろうと言う実験ですね。
このテスター私も持っていますがボタン電池のため電池なくなったとき面倒くさいですよね。
結果を待ちます。 
虎龍 #-|2008/12/10(水) 20:29 [ 編集 ]

こんばんは
懐かしいことやられておりますね~♪

遅くなりましたが
リンクありがとうございました。
こちらもリンクいたしました
どうぞ、これからもよろしくお願いいたします

応援ポチっとしていきます!
またよろしくお願いいたします 
スーパーサイドバック #-|2008/12/10(水) 23:14 [ 編集 ]

デジタルのテスターはカイセ株式会社の20年位前の代物です。
電池は4~5回替えたかな?
さすがにそのくらい使うと壊れるのですね。
アナログのテスターは、奥様の所有物です。
これも、15~6年前の代物、この辺りが2人の関係の重要なポイントです。
あまり関係ない話になってしまいました(^^ゞ
 
By B #-|2008/12/10(水) 23:32 [ 編集 ]

テスターは一家に一台あるととても便利ですね。
導電テストや電池のテスト、このような実験にも使えてとても面白いですね。
測定機器は、色々なものを測り目で実感できるので、
実験や試験にはできればあった方がよろしいようです。
続きはもう少しお待ちを
 
By B #-|2008/12/10(水) 23:36 [ 編集 ]

リンクのお話しするの忘れてました(T_T)
私のページからもすぐ飛んでいけるようにリンクを張ってみました。
今後ともよろしくお願いしますね。
もちろんo(≧∇≦o)(o≧∇≦)oポチポチしにいきます。
懐かしいということは、されたことがあるのでしょうか?
やってる時は無我夢中。
時々カメラで写すのさえ忘れてしまいます(;´ρ`)

 
By B #-|2008/12/10(水) 23:46 [ 編集 ]

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバックURLはこちら
http://byb8787.blog31.fc2.com/tb.php/239-d59489cf

こちらもどうぞ 

 

○●○●○●○●○● 

 

またお待ちしております 

 

今日もあなたの一押しを

Copyright(C) 2007All Rights Reserved.

Powered by FC2ブログ. template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。