こどもたちのやることを見ていたら、興味が沢山わいてきました

いらっしゃいませ 

いつものようにお待ちしておりました

 

我が家の味方です 

我が家の味方です

 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
--/--/-- --:--|スポンサー広告
台風のあの日

我が家の近所を台風が通り過ぎるであろう日の前日、

私は夕方から予定通り頭痛が痛かった(;´ρ`)

これはやっぱり気圧変化のせいでしょうか・・・

今回製作するものはずばり気圧計

これは、アネロイド気圧計と呼ばれるものの応用で、

内部を真空にした金属製容器の円板状の面が、外の気圧に応じて膨らんだり
凹んだりするのを、針の動きに変えて気圧を読む形式の気圧計(Wikiより)のことです。

真空にするのは難しいので、簡易版を製作しました。

早速製作開始

①風船を切るCIMG2466.jpg

風船はうまく切らないと、裂けてしまうので注意が必要です。

②切った風船をビンに張る
CIMG2467.jpg

張るとき風船が滑りやすいので誰かに手伝ってもらった方が良いかもしれません。
※この時誰かに手伝ってもらおうかと考えましたが、隊員たちは、全て就寝後、
副隊長もそばのソファで、寝ております(-"-)

しかたないので、一人で悪戦苦闘(T_T)

手袋は、手に汗をかくとより滑りやすくなるので着けてみました。

③ゴムを使って風船を固定CIMG2468.jpg

これも誰かに手伝ってもらった方がずっと楽ですよ

④さらにビニールテープでぐるぐる巻き
CIMG2470.jpg

なるべくビニールテープを引っ張って伸ばしながら巻いていくと、
ビンに密着してきれいに密閉できると思います。

※輪ゴムをきつく巻いていたので、テープを巻いてる途中できれちゃって、
顔に当たりましたイテテテテテテ ご注意!!


⑤割り箸を切り、端っこに接着CIMG2471.jpg

何だかダウンライトの熱で、風船が膨張してきちゃいました。

⑥ストローで指針作り

曲がるストローだと、誤差が生じやすいようなので、その部分を切り離し
片側を、斜めに切って針の形にし、もう片側を風船の中央に接着します。

CIMG2474.jpg


セロテープは、乾くまでの仮止めです。

CIMG2476.jpg

そして完成図

CIMG2478.jpg



気圧が高くなると、空気が物を押す力が強まる→風船が押される→風船がへこむ

ストローの針が上がる


気圧が低くなると、空気を押す力が弱まる→風船が盛り上がる

ストローの針が下がる


これを利用して、早速気圧を図ってみようではないか!!!!!!

何日か連続して、計測し針の動きと天気・気圧のの関係を確かめてみよう
結果は後ほど( ..)φメモメモ

ちなみにこの原理は高度計としても使用することができ、
太平洋戦争中、ジェット気流を利用してアメリカを攻撃した風船爆弾には、
アネロイド気圧計の原理を応用した高度保持装置が使われていた。
当時、ジェット気流の存在をアメリカは知らなかったため大変びっくりしたらしい。
日本が作ったものらしいので、私もびっくり(@_@;)

  にほんブログ村 その他趣味ブログ 珍しい趣味へ
↑ひとつづつ   ↑クリックされると ↑頭痛が解消されるかも  
2008/09/21 23:01|実験室TB:0CM:20
頭痛の中、一人でがんばりましたね。
こんなもので気圧計が作れるとは知りませんでした。すごいことです。
この針が動くところを見たかったのですが、それはまた明日のお楽しみですね。
んもぉーーーっ、じらさないでぇー!(笑)

ジェット気流とはどんなものかわかりませんが、当時の日本人はすごいことを考えていたのですね。
風船爆弾とはよく考えたものです。(わおわお 
たくたくろ #-|2008/09/22(月) 08:42 [ 編集 ]

準備万端ですね~。
これから、夏休みの宿題のお天気調べのごとく…
気圧調べが始まるのですね~
結果だけ知りたい(自分では実験しないで…)タイプの佳音です。

針が動いている写真も楽しみに待ってま~す!! 
佳音 #-|2008/09/22(月) 10:38 [ 編集 ]

やるね~日本!
こんなカンタンなもので気圧を計れるなんてすごい!

わても普段物つくりしてるせいかけいちん同様
結果だけ知りたい!
今からの台風の時期やで活躍しそう! 
ダイツネ #E83cuIqo|2008/09/22(月) 23:59 [ 編集 ]

こんな簡単な仕掛けで出来るとは自分も驚きです。
無論正確に計ることなど考えていませんから、
これで高気圧低気圧を知れるだけで十分ですね。

実際に天気の変化によって記録を取るので結果をお知らせするのは
少々時間がかかるかもしれません。
じっくりお待ちください(もぅ、じらしすぎ~)
ちなみに、ジェット気流の記事を下記に追記しておきました。

対流圏上層に位置する強い偏西風の流れ。
極を中心に特に上空8~13kmに強く吹く。
北緯40度程度に観測される寒帯ジェット気流と
北緯30度程度の亜熱帯ジェット気流などがある。
長さ数千km、厚さ数km、幅100km程度で、風速は30m/sぐらいで中には
450m/s近くに達するものもある。
西から東へ向かう航空機は、ジェット気流に乗ることで
燃料と所要時間を大幅に短縮することができる。
(WIKIより)

馬鹿に出来ないジェット気流省エネにも一役買っているのですね。

じらしすぎるとさめちゃいますから(←何が?)、中間報告もしようと思います。
 
By B #-|2008/09/23(火) 09:42 [ 編集 ]

結果が出るまで多少時間がかかると思いますが、
忘れずにお待ちくださいまし。
テレビでも、なかなか結果が出ない番組には、辟易してしまいますからね。
ただこれはいくつかの記録が必要なので少しお時間をくださいな。
私も始めてやることなので、ワクワクしています。
 
By B #-|2008/09/23(火) 09:47 [ 編集 ]

戦争に利用してしまったのは今考えれば良くないことですが、
戦争によって研究開発されたものは非常に多いと聞いています。

しかし日本のものづくりもたいしたもんだね。
この原理の気圧計は現在でも船舶に使用されているとの事。
計器メーカーのホームページにも沢山紹介されていましたが、
かっこいいものも有りましたよ。

↓↓↓↓
http://www.endokagaku.co.jp/shop/baro-hygrometer/7610-20.html 
By B #-|2008/09/23(火) 09:55 [ 編集 ]

そろそろ続きを見たデスタイ。
実験シリーズは面白いので楽しみにしていますよ。
では、お待ちしております。
いえ、別に催促してませんから、ご自分のペースでどうぞ!(笑) 
たくたくろ #-|2008/09/23(火) 18:42 [ 編集 ]

本当は、すぐにでもお見せしたい気持ちで一杯なのですが、
私自身が、セットアップに不備があり、記録紙をずらしてしまい
本日朝から、またデータを取り直しております。
1日に2回くらい記録をとって、早めに中間報告をしたいと思います。
本当に気を持たせてゴメンナサイ。
皆さんには内緒にして置いてくださいね。
ってここではばればれ~(T_T) 
By B #-|2008/09/23(火) 21:57 [ 編集 ]

ご訪問とコメントありがとうございます。

実は 前から ぽちの下のコメントが好きで
ちょくちょく覗いてました。^^
リンク有り難うございます。

これからもよろしくおねがいしますね。^^

ふむー ウチのチビが喜びそうですね。
こんどやってみます。 
コウリョウ  #BxQFZbuQ|2008/09/23(火) 22:29 [ 編集 ]

へえ。簡単に気圧計って作れるんですね。
台風が来たときなんかわ、針があがりまくるんですかね~。
追レポートお待ちしています。 
虎龍 #-|2008/09/24(水) 00:20 [ 編集 ]

すごい。頭痛の原因を調べちゃってるのかしら?
 わたしは、酸素不足かな?と思うと
公園にサイクリングに行きます。(気力があれば)
 家に観葉植物を置くと猫が食べちゃうので・・・
 朝の天気予報を見る時間の無い時に
これ、便利そう。 
桃 #-|2008/09/24(水) 18:56 [ 編集 ]

はじめまして。Vin妻です。
コメントをいただいておりましたのに、お返事が遅くなってすみません。
本当に作られたのですね。私も陽気病み持ちなので、気圧と頭痛の関係には
興味津津です。
思いがけず記事がお役に立ってびっくりです。今後の経過が楽しみです。 
Vin妻 #FQQYHj9Y|2008/09/24(水) 22:10 [ 編集 ]

頭痛、大丈夫ですかあ?^^
ものすっごい工作?ですね。
でも、子どもが喜びそう。
最近風船膨らましてから、空気を「ブブブ~ッ!」と音をたてて抜いたら喜んで。
今度うちもやってみようかな? 
ちびすけ #-|2008/09/24(水) 23:05 [ 編集 ]

私も気圧と頭痛は関係すると思います。頭痛持ちなもんで(^_^;)
今日(もう昨日ですが)も頭痛で苦しみましたが、これは前夜ビールを飲んだせいかもしれません☆ぜんぽち 
ゆみぴい #-|2008/09/25(木) 02:03 [ 編集 ]

リンクありがとうございます。
今後ともよろしくお願いします。
実験と称して、子供の勉強を横取りしてます。
結構楽しいのですが、時間がかかるのであいた時を見計らって
実験しております。
結果は近々アップしますので見に来て下さいね
\(≧∇≦)/
 
By B #-|2008/09/25(木) 19:24 [ 編集 ]

天気が悪くなると低気圧になるので空気が押さえ込む力が弱くなります。
したがって、風船が膨らむ→針が下がる。
そうです!!!!
私のテンションと一緒です(;´ρ`)
 
By B #-|2008/09/25(木) 19:26 [ 編集 ]

天気とト頭痛の関係というか、
私は天気が悪くなると頭が痛くなるので、
その関係が手軽に調べられたらと思って作成しました。
でも考えてみれば、たとえその関係がわかったとしても
頭痛はとめられませんね。
どうしよう(@_@;)
 
By B #-|2008/09/25(木) 19:29 [ 編集 ]

こんなに簡単に気圧と頭痛の関係が調べられるとは
思いませんでした。
この記事、大助かりです。
偶然とはいえとても嬉しいです。
どのように変化するかはこの後にご報告する出来ると思います。
そのときにでも、またいらして下さいね。
よろしくお願いします。
 
By B #-|2008/09/25(木) 19:38 [ 編集 ]

MM隊員たちも毎朝起きると、じっと見つめて
今日は昨日とちょっと違う!!
とか、変化に驚いています。
風船は、音はするし、軽く浮くし、蹴っ飛ばしたりひっぱたいたり
とても楽しいのでしょうね。
私も小さい頃夢中になっていて、
玄関から落ちたことがあります(゚m゚*)プッ 
By B #-|2008/09/25(木) 19:41 [ 編集 ]

頭痛の種とはまさにこのことで、
何とか解消する方法は無いかと悩んでおりますが、
気圧が関係したとしても、予防方法が無ければ、どうしようもないですね
(T_T)
心構えだけでも違いますかね???
ビールで頭痛もつらいですねぇ(;´ρ`) 
By B #-|2008/09/25(木) 19:44 [ 編集 ]

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバックURLはこちら
http://byb8787.blog31.fc2.com/tb.php/216-56408e31

こちらもどうぞ 

 

○●○●○●○●○● 

 

またお待ちしております 

 

今日もあなたの一押しを

Copyright(C) 2007All Rights Reserved.

Powered by FC2ブログ. template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。