こどもたちのやることを見ていたら、興味が沢山わいてきました

いらっしゃいませ 

いつものようにお待ちしておりました

 

我が家の味方です 

我が家の味方です

 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
--/--/-- --:--|スポンサー広告
せんべい食べてたら 最終回

どうやら、このカンソー剤に使用されている石灰は生石灰と言うやつらしい。

学校のグランドなんかで、使ってるやつは消石灰
そりゃそうだよね!!雨降った校庭にライン引いたら湯気モウモウになっちゃうしね。

この生石灰と言うやつは、酸化カルシウムなどと言うらしい。生石灰は湿気を吸う事でことで消石灰(水酸化カルシウム)に化学変化。容器に入れた時粒つぶだったあれが、粉に変化する。だから、水を入れた石灰は、片栗粉を溶かしたみたいになってしまったのだ。

 あの時出た熱は水和熱というらしい・・・
(この水和の説明を小さい子達に納得いくように説明できる人いませんか?)

水分を吸収すると体積が2~2.5倍に膨張します。
食品から取り出した後、ごつごつした感触があれば、まだ使用可能だ!!

粉のようにさらさらしていたら、相当湿気の多いとトコロにおいて置きましたね?

と言うようなことになります。
この実験で判ったこと

① 生石灰、生は生きていると言うこと!!

だから水につかると熱が出る。生ごみと捨てると、

その水分を吸って

大変なこともあるので要注意!!

② 乾燥剤を取り出した時、さらさらしていたら要注意!!

湿気を吸いきれなくなって、中に入っている食べ物が

痛んでいる可能性あり!!



これで、息子達より1歩リードだ!!
(この親は 子どもに勝って何が嬉しい?)

せんべい食べてたら・・・ THE END


 
2008/01/14 15:51|実験室TB:0CM:4
はじめまして!
ブログにコメントをいただきありがとうございました。
すっごく面白い実験をされたのですね。
最初から最後まで、必死で読んでしまいました。
そして、大変勉強になりました。
乾燥剤のことなど、これまであまり考えたことがなかったです。
なにごとも当たり前と思わず、疑問を持ちつづけることが大切だなって思いました。
 
ちょこクロ #-|2008/01/14(月) 22:59 [ 編集 ]

読んでいただいてありがとうございます。
疑問と言うか、当方の場合確実に何事も勉強不足です(笑)
なので、これからも日々、勉強いたします。子どもたちに負けちゃいられない!!!
 
By+B #-|2008/01/14(月) 23:45 [ 編集 ]

はじめまして。コメント欄から来ました!
実験してしまうなんてすごいですね!
私は火事の話を聞いて以来、乾燥剤を捨てるときにいつも困ってしまいます。燃えるごみにすてるとどうしても生ごみと混じってしまうので。
でも、こどもに水和熱を説明するのは難しいですね。
 
旅好き孫悟空 #-|2008/01/15(火) 01:03 [ 編集 ]

ご訪問いただきありがとうございます。
そういえば、危険だ と言うことだけ書いて、廃棄の方法書いていなかったのですね。
これは、失敗!!
早速アップさせていただきます。
ありがとうございます。
これから的たまに立ち寄って下さいね。 
By+B #-|2008/01/15(火) 08:09 [ 編集 ]

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバックURLはこちら
http://byb8787.blog31.fc2.com/tb.php/16-6528b142

こちらもどうぞ 

 

○●○●○●○●○● 

 

またお待ちしております 

 

今日もあなたの一押しを

Copyright(C) 2007All Rights Reserved.

Powered by FC2ブログ. template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。