こどもたちのやることを見ていたら、興味が沢山わいてきました

いらっしゃいませ 

いつものようにお待ちしておりました

 

我が家の味方です 

我が家の味方です

 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
--/--/-- --:--|スポンサー広告
大丈夫か?

とある本で(何の本だったか忘れちゃったのでその本を捜索中)

自分に手紙を書いて見たら?
という記事がのっていました。

素直に書けば書くほど、何が必要で何が足りないのか客観的に見る事ができるそうです。

これを子どもたちに書かせると、夢・希望・楽しい・面白い・夢中・好き・もっと・やってみたい
などなど、プラス思考の言葉が多く使われ、まだ見ぬ世界に対して希望や意欲を持って
接しようとする姿が描かれるようです。
この冒頭の文章を読んで、一瞬のうちに頭の中で考えた
自分への手紙はどの様なものでしたか?

ほとんどの人が、自己をいたわる内容だったのではないでしょうか?
大丈夫( ^∇゚)bそれが普通です。
考えるほどにネガティブな言葉ばかりが浮かんできてしまうのです。

今日の昼食のラーメン屋で話をしていた、どこかの会社の新人さん
「すでにやる気をなくしている」らしい・・・
上司の心無い言葉が原因のようです
聞く気はなかったんですけどゴメンナサイ
きっと、夢を抱いて入社したのに、残念です。

子どもたちの生命力に私たちはきっとかないませんが、そのやる気をなくさないように
してあげたいですね。

昼時の話に少しショックを受けてしまったので、今日はこんな話題にしてしまいました。
ちょっと重かったかな?


  にほんブログ村 その他趣味ブログ 珍しい趣味へ
↑ひとつづつ   ↑クリックされると ↑うれしいです




FC2動画




 
2008/04/16 23:45|道徳TB:0CM:9
人にかける何気ない「一言」言う側は本当に何気なく言っていても、受け取る側は…っていう事いつも感じます。
言葉は選んで使いたいです。

ごめんなさい。いつもちょっとずれたコメントで。自分に手紙の事よりもその後の新入社員の話の方が気になってしまいました。 
佳音 #-|2008/04/17(木) 07:30 [ 編集 ]

言葉って難しいものですね。
自分は何気ないつもりで言ったことも、相手はひどく傷ついたり・・・。

部下に対する言葉も、優しい言葉ばかりではいけませんね。
この辺が難しいところです。 
たくたくろ #-|2008/04/17(木) 10:24 [ 編集 ]

ちょくちょく拝見しています。
応援ポチッ! 
サトシ #-|2008/04/17(木) 16:35 [ 編集 ]

そういえば、未来の自分に手紙を書くなんていうことを、筑波で開かれた科学万博で行ったということを聞いたことがあります。
未来ではなく、現在の自分へとなれば、愚痴とか慰めが多くなってしまうかもしれませんね。
 
桃源児 #-|2008/04/17(木) 16:40 [ 編集 ]

冒頭の文章を読んで、一瞬のうちに頭の中で考えた自分への手紙・・・
『ちゃんとやってんの?』でした(笑)
いろんな意味でちゃんとやれてるんだろうかと・・・(苦笑) 
咲咲親父 #-|2008/04/17(木) 17:12 [ 編集 ]

「今が、幸せな時代です。」と宣言した首相はいないわけですから、いつの世も、止まっても、戻ってもいいけれども、前だけは見つめ続けないと、どこかで折れてしまうのが、人間ですね。 
syuhou #-|2008/04/17(木) 21:41 [ 編集 ]

色付きの文字何気ない・・言葉は使い方でどうにでもなってしまいます。
かといって考えすぎ出すぎで言葉が出なくなる人もいるようですから、難しいですね。
信頼関係あっての言葉を履き違えている方は人を傷つける可能性がありますね。
私も気をつけなければ(-"-)
ずれてるなんてことないですから、どんどんコメントお待ちしておりま~す

たくたくろ様
上司としての役目は部下を成長させうまく動かしていくことだと
私は勝手に思っていますが、優しい言葉ばかりでも相手は成長しないですから、
信頼関係を築きつつ叱咤激励・・・
そんなバランスよく行かないですね(+_+)
ん~難儀なことですv-406

サトシ様
ちょくちょくきていただいているのですね。
ありがとうございます。
私の決まり文句ですが、
細く長~くのお付き合いをよろしくお願いします。

桃源児様
つくば万博の催しでありましたね!!
我が奥様はしっかり実家に届けられたようです。
わたしも、すぐひらめいたことは、やはり慰めでした。
何を慰めたかは申し上げられませんが( ´艸`)
また今、未来への手紙を書くとしたらどんな言葉がつづられるのでしょうか?
それも面白いかもしれません^^


咲咲親父様
私の場合は「大丈夫?」だったと思います。
色々なことに対してだと思いますけど、本当に自分の弱点を感じた気がしました。
あ~俺って弱っ~って言うのが真っ先に思いましたよ。
心理テスト(^^ゞじゃないですけど、自分のことを知るのは大切なことだなと思いました。

syuhou様
そういう宣言を聞いたことがありませんね(-"-)
物質的には豊かになっても、今度は精神的に豊かでない時代ですから、
それが解決しなければいつまでたっても幸せじゃないような気がします。

 
By B #-|2008/04/17(木) 22:31 [ 編集 ]

自分への手紙、素直に書くことさえ難しいですが、
確かに自分を知るのにはとてもいいですね。
子供たちに書かせたときの、見ぬ世界に対して希望や意欲を持って接しようとする姿の話は、
とても興味深いですね。
私もまだ見ぬ世界を失わないようにしたいと思います! 
旅好き孫悟空 #-|2008/04/17(木) 23:22 [ 編集 ]

彼らにあるのは、恐怖ではなく希望です。
私たち大人が忘れているものかも(+_+)
逆に、子どもたちから教えてもらうことの多さに最近気付きました。
親は子と一緒に成長して行くのですね(^^ゞ
まだ見ぬ世界を、あっさり切り捨てるのは簡単かもしれません。
それは同時に可能性をつぶすことと同じような気がします。

 
By B #-|2008/04/17(木) 23:30 [ 編集 ]

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバックURLはこちら
http://byb8787.blog31.fc2.com/tb.php/126-1c596efa

こちらもどうぞ 

 

○●○●○●○●○● 

 

またお待ちしております 

 

今日もあなたの一押しを

Copyright(C) 2007All Rights Reserved.

Powered by FC2ブログ. template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。